通信教育講座

QCQ企画の通信教育講座で国家試験対策を!

当講座のシステムについて

第一級・第二級アマチュア無線技士免許取得を目的とした当通信教育講座では、国家試験受験に向けた学習を既に行っている方やこれから学習を始める方の「サポート」を主体としております。
学習自体は受講生ご自身で行っていただき、「試験合格」に向けたアドバイスや、模擬試験問題の添削・解説等により受講生の学習をバックアップいたします。
疑問点などがあれば、HP上の受講生の会員ページに「質問フォーム」がありますので、お気軽にお問合せいただけます!また、郵送・FAXまたはメールでお問合せいただいてもかまいません。 ご質問の内容によっては回答までにお時間をいただく場合がございます。

※お電話での疑問点・ご質問等のお問合せは原則、お受けしておりませんので、ご了承ください。

充実の教材で効率の良い学習を!

教材として効率よく学習できる『ズバリ合格 第1級(第2級)アマチュア無線技士問題集』をテキストに採用、その他にも当社オリジナルの受験対策用法令集(CD-Rに収録) 等を用意しております。
また、実力判定として計5回に分けて、法規と無線工学の模擬試験問題を送付いたします。問題用紙も答案用紙も実際の試験と同じ形式のものを使用していますので、本番さながらの臨場感があります!

万全の体制であなたを「合格」へと導きます!

HP上の「会員ページ」では、模擬試験問題の解答や最新の試験問題等も確認できます。答案を送れば、テキストの参照ページ付き採点表とテキスト掲載外の計算問題解説を付けてご返送します。効率よく、そして効果的に学習できます。

そして、総仕上げとして試験日の約2週間前には予想問題等の直前対策資料を送付いたします。この「予想問題」は類問を含め、毎回的中問題が続出、反響を呼んでいます。合格ラインまであと数問! といった方の強力な武器となることでしょう。万全の体制であなたを「合格」へと導きます!


受講資格と受講料金
募集期と受講期間
受 講 資 格 受講料金   募集期 募集受付期間 受講期間
第一級アマチュア無線技士 22,000円   4月期 11月中旬〜1月末 1月中旬〜3月末
第二級アマチュア無線技士 15,000円   8月期 3月中旬〜5月末 5月中旬〜7月末
※受講料金には消費税が含まれています     12月期 7月中旬〜9月末 9月中旬〜11月末

再受講制度で、もしもの時も安心!

万一試験に合格できなかった場合、次の受講期間に「再受講」ができます(再受講は同一コースでのお申込みに限ります)。
再受講料金は、第一級アマチュア無線技士が10,000円(税込)、第二級アマチュア無線技士が9,000円(税込)と、新規料金よりも大幅に値下げをした料金プランとなっております!
さらに、新規申込時の満年齢が65歳以上の方は「シニアエイジ特別価格」として、4,000円(税込・各コース共通)で再受講ができます。

※再受講のお申込みは原則、継続して受講される方が対象となります。

アンケート結果・受講生の声!

平成27年12月期通信教育講座から、受講生の方々へアンケートを実施しております。該当期の国家試験受験者の合格率は「73%」、当講座の満足度は「75%」という高い満足度を誇っています!

●受講者の声の一部を紹介します!

"実践形式の模擬試験問題のお陰で実際の試験でも迷うこと無く試験に臨めました。お陰で合格できました。ありがとうございました。"

"御社通信教育を受講させていただいたおかげで、長年の夢であった、一アマになることができました。また、教材につきましても、問題集は誠にポイントをついた内容で、これ一冊マスターすれば十分合格レベルに達すると思いました。"

"おかげさまで75歳過ぎてからの受講でしたが合格することができました。これも皆様のご指導のおかげです、ありがとうございました。"

"2月にQCQ企画の養成課程で3級を取得、2月下旬からこちらの講座で勉強を始め、二アマは飛ばして4月無事一アマ合格となりました。スタートが遅かったのでかなり心配しながらの勉強となりましたが、やはり模擬試験問題を繰り返したのが効果的であったと思います。"


より詳しいアンケート結果・受講生の声は以下をご参考ください。〈2017年9月15日 更新〉

アンケート結果・受講生の声

お申込みから終了までのシステムとスケジュール


お 申 込 み   教 材 配 布   自 宅 学 習   模 擬 試 験   直 前 対 策   国家試験受験
受講開始   教 材   自宅学習   模擬試験問題提出   総仕上げ   本 番 !
1月、5月、9月が受講開始時期です。
※国家試験は4月、8月、12月に実施
  問題集
『ズバリ合格第1級(第2級)アマチュア無線技士問題集』
CD-R
公式集・試験に出る電波法令集・モールス符号習得法 等
  教材を使用して学習します。問題集・法令集等を読みながら「重要な部分にマーカーする」「重要な部分はノートにまとめる」等、ご自身で学習しやすい方法を工夫しましょう。   定期的に5回送付される模擬試験問題に解答して提出。間違えた問題・自信の無い問題は、しっかりと復習しておきましょう。疑問点があれば解答提出時等にお問い合わせください!   試験日の約2週間前に予想問題等の直前対策資料を送付します。試験前の総仕上げを行いましょう。また、別途お申込みが必要ですが、直前対策講習会への参加もおすすめです!   いよいよ国家試験本番です。これまでの学習の成果を存分に発揮して下さい。試験には落ち着いて臨みましょう。合格をお祈りいたします!

指導方法

・初回にお送りする教材で受講生ご自身で学習いただき、その後5回に分けてお送りする模擬試験問題を解答し、その答案を当社宛に送っていただきます。
 答案の提出は、郵便・FAXで行ってください。また、HP上の「会員ページ」でも解答・解説をご覧いただけます。

・答案提出はなるべく第1回から第5回までの各回別に2週間程度の間隔をおいて行ってください。

・提出された答案についてすみやかに採点、添削指導を行います。

・試験日の約2週間前に直前対策資料(予想問題集等)をお送りいたします。
 対応試験期に合わせた資料ですので、最後の総仕上げを行ってください。

・質問事項があれば「質問フォーム」よりお問い合わせください。丁寧に指導・対応いたします。

送付する教材

・『ズバリ合格 第1(第2)級アマチュア無線技士問題集』
・受験対策用法令集(CD-Rに収録)
・国際電気通信連合憲章・国際電気通信連合条約・無線通信規則の抄録(CD-Rに収録)
・モールス符号習得法(CD-Rに収録)
・無線工学重要公式集(CD-Rに収録)
・模擬試験問題(受講期間中、5回にわけて法規と無線工学を同時に送付します)
・答案用紙(マークシート式)
・答案用紙送付用の封筒
・国家試験受験のための申請書類用紙
・直前対策資料(予想問題集等) *原則、試験日約2週間前に送付いたします

※使用する教材は、一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。


直前対策講習会

直前対策講習会で学習の総仕上げを!

別途費用が必要となりますが、試験日の1週間前もしくは2週間前の土日に直前対策資料を用いて、スクール型式の講習会を実施予定です。 実施の日時・概要が決まりましたら当社HP上ならびに郵送にてお知らせいたします。 経験豊かな講師に講義をお願いしておりますので、ぜひ最後の総仕上げにご参加ください。

※直前対策講習会参加には別途お申込と費用がかかります。また、 実施会場は東京都内を予定しております。

※参考 平成29年12月期対応講習会の実施概要 受付期間満了の為、お申込み受付は終了しております

講習会の詳細はこちらから!


お申込み

お申込み方法

下記にあります「受講のお申込みはこちらから!」のリンクよりお申込みページにお進みください。
お申込み方法は、1)インターネット 2)郵送 3)FAX のいずれかをお選びいただけます。

 受講のお申込みはこちらから!


お問い合わせ

通信教育講座についてのお問い合わせは、電話、またはEメールにてお願いいたします。ちょっとした質問などもお気軽にご連絡下さい!
なお、お電話の受付は土日祝日を除いた平日の10時〜17時の間となっております。

お問い合わせ先

株式会社キューシーキュー企画
教育企画室 通信教育講座担当
電話番号 03-5431-5732 ※お掛け間違えのないようにお願いします
Eメール educate@qcq.co.jp

(通話料、通信料は、お客様のご負担になりますので予めご了承ください。)



このページの先頭へ